LOGO

LOGO
LOGO

読書にいい季節になりましたね〜、お忙しいとは思いますが時間を作ってゆっくりどうぞ。





■オンデマンド印刷

必要なときに必要な部数(とくに少部数)の印刷を行う仕組みや取組みの概念を言います。通常、電子写真方式やインクジェット方式を利用した高速デジタル印刷機による印刷やその工程をさします。

従来のインキを紙に転写する印刷は、文字や写真の材料を組み合わせて版をつくり、その版を印刷機に取り付け印刷し、その後インキを乾燥させるという工程を経ます。そのため、印刷するデータができたときから印刷物になるまでに、最短でも1日は必要となります。そして、版の作成には相応の費用がかかることから、印刷部数が多ければ多いほど1枚当りの単価が安価になり、総費用抑制のため必要以上に印刷することも少なありません。

オンデマンド印刷はデータ完成から印刷物ができるまでが即時的で、単価は部数によらず一定である(単価はコスト高になることが多い)。この点からみれば、オフィスや家庭にあるプリンターでの出力も広い意味ではオンデマンド印刷と言えるのです。
印刷物の大きさでは、オフセット印刷機はA1判以上のサイズに対応しているのが一般的であるのに対し、オンデマンド印刷機は最大でA3判ワイドまでの物が多いという制約もあります。



■デジタル印刷

デジタル印刷とは、デジタルイメージを直接様々なものに印刷する印刷技術です。通常、DTPなどで作成したデジタルソースからレーザープリンターやインクジェットプリンターを使って大判の印刷や大量の部数の印刷をするプロフェッショナルな印刷を指します。

オフセット印刷などの従来の技法に比べてコストが高いのですが、印刷版をつくるまでの従来の手間が省けるという利点があり、オンデマンド印刷が可能、完成までが早い、内容の修正が容易といった利点もあります。

人件費が抑えられ、高機能化してきたことから、デジタル印刷は従来の印刷技法に取って代わることも可能なところに到達しつつあるように言われていますが、それは時間の問題のように思います。


moji
多品種・小ロット・短納期への対応はもちろん、新たな付加価値やお客様へのワン・トゥ・ワンでの対応など印刷物に求められるニーズは多様化しています。ビジネスを支える制作物を作り出す印刷機として、よりハイスペックなデジタル印刷機が求められています。

サンプロセルは安定高品質を実現する新開発画像安定化テクノロジーを搭載したRICOH Pro C7110とC9110を導入しました。これによりビジネスチャンスを拡げる幅広い用紙対応力と、ダウンタイムを抑え短時間での大量印刷を可能にする圧倒的な高性能性を実現することが可能になりました。優れた色再現性と印刷制度により、ポスターやカタログから、封筒等に至るまでお客様のニーズに応えるさまざまな付加価値の高い印刷物を優れた品質で自在に出力が可能です。

高速大量印刷と安定稼働で、短納期の依頼にも柔軟に対応<7110>

7110
ホワイト印刷やクリア印刷を可能にする5色目トナーに対応しました。
従来のCMYKでは表現できなかった透明紙や濃色紙を使った印刷物も小ロットから制作可能です。できることが増えると可能性はもっと広がる。かつてない表現力でこれからのビジネスを変革していきます。

多彩な用紙で提案力の高い印刷物を。
普通紙、コート紙、凸凹紙などさまざまな用紙種類、用紙厚に対応する技術により、卓上カレンダーや立体POP、リーフレット、飲食店のメニューなど、多彩な印刷物を出力できます。
凹凸紙への転写性を向上させたAC転写技術を採用。凹凸紙に出力する際に、AC転写方式を加えることで凹部への高い転写性を実現しています。
定着ベルトの弾性定着を肉厚化し、これまで定着し切れなかった凹部の隙間にも定着ベルトが追従。定着に必要な圧や熱が用紙に均一にかかり高い定着性を実現しています。
52.3〜360g/㎡の幅広い厚紙に対応。高速出力では十分なトナー定着が得られない場合、紙種・紙厚に適したプリントスピードを選択することが可能です。トナー剥がれを防止し、高品質な印刷を実現します。

7110


封筒への印刷も高品質に。
部位によって厚みの違う用紙や薄い用紙でも、シワを抑えて出力可能。オリジナル封筒の作成などなど、小ロットから封筒印刷ができます。
封筒通紙時のシワを低減するために、定着ベルトと加圧ローラーの接触幅(ニップ幅)を切り替えることで定着部の圧力を調整できるようになりました。封筒通紙時には接触幅を狭くすることで、封筒対応力を向上させています。

7110


連続プリントスピード最大90ページ/分の高速出力。生産性を高める最大18,300枚の大量給紙。
フルカラー・モノクロ共に最大90ページ/分のハイスピード。さらに用紙搬送の紙間隔を狭くすることで、A3サイズは51ページ/分の高生産性を実現しました。短納期への対応が求められるプロフェッショナルな現場で、お客様の市場競争力を大きく高めます。
本体給紙に加え、オプションの大量給紙トレイと手差しトレイを加えると、最大18,300枚の大量給紙を実現します。給紙中のトレイの用紙がなくなった場合でも、同一紙種・同一サイズの紙が他のトレイに入っていれば、自動的に該当するトレイから給紙を継続するため、連続した出力が可能です。


最新の技術が 安定高品質×用紙対応力×高性能 を高次元で実現。<9110>

9110
オフセットで印刷している印刷物がある。安定した品質を維持しながら、顧客ニーズに対応したい。そんな場合にC9110は新開発の技術により優れた画質安定性を確保します。
新たな印刷物のアイデアがあるが、なんとかPOD機で印刷できないだろうか。そんな場合でも幅広い用紙対応力でお客様のビジネス拡大を力強くサポートします。

安定した高品質印刷を効率的に実現するテクノロジー。
C9110独自の重合法(エステル伸長重合法)によるオイルレスのカラーPxP-EQトナーを採用。従来トナーに比べ色再現領域がおよそ10%拡大。また、弾性定着ベルトの採用によりトナーの延展性がさらに向上しました。光を効率よく吸収できるため低付着量と彩度の向上を同時に実現しています。
面発行型半導体レーザーVCSEL技術を搭載。40本のレーザービーム書き込みにより、1200dpi×4800dpiを実現しました。文字や細線をより鮮明に、画像をよりリアルに再現することで、画像品質にこだわるお客様のニーズにお応えします。
9110
ビジネスの新たな可能性を切り拓く、幅広い用紙対応力。
凹凸紙への対応力を強化。肉厚な弾性層を持つ中間転写ベルトと定着ベルトを採用。転写、定着の難しい凹凸紙の凹部の隙間にベルトが追従し凹凸紙への均一な転写と定着を実現しています。

9110



封筒印刷に対応。定着ベルトと加圧ローラーの接触幅(ニップ幅)の切り替えによる定着部の圧力調整が可能。また、均一な速度で回転する定着ローラーと加圧ローラーによる並行ニップにより、生産性を落とさずに安定した封筒印刷を実現しています。

9110



圧倒的な高生産性が、新たなビジネス獲得を強力に支援。
用紙厚を問わずフルカラー・モノクロともに130ページ/分の高速出力が可能です。さらに用紙搬送の紙間隔を狭くすることで、A3サイズは75ページ/分の高生産性を実現しました。圧倒的なプリントスピードで、お客様の市場競争力を大きく高めます。
本体給紙に加え、オプションの大量給紙トレイと手差しトレイを加えると、最大20,550枚の大量給紙を実現します。給紙中のトレイの用紙がなくなった場合でも、同一紙種・同一サイズの紙が他のトレイに入っていれば、自動的に該当するトレイから給紙を継続するため、連続した出力が可能です。
万が一の紙詰まり発生時にも、赤色LEDによる誘導とシンプルな内部構造で迅速な復旧をサポート。また紙詰まり発生時の後続紙を退避させるパージエリアを2箇所設け、効率的な紙詰まり処理が可能です。
CMYK各色2本ずつのトナーを装填可能。印刷中にトナーボトルの交換が可能なため、トナー切れによるダウンタイムを軽減します。

LOGO


■無線製本機

「無線綴じ冊子」とは、糸や針金を用いずに、丁合の完了した折丁の背を糊で塗布して、表紙でくるむ製本方法です。冊子を丈夫で長持ちするため幅広い用途に利用されています。
印刷ショップでは、ページ数の多い無線綴じ冊子にも対応しており、本文8P~152Pまでご用意しております。また、表紙をさまざまな用紙に変更することも可能で、横型(横長)・変形サイズにも対応しております。

無線綴じ冊子の仕上がり品質を考え、用紙によってページ数に制限を設けさせていただいく場合もあります。
BQ-270C
●BQ-270C



■サンプロセスって?

サンプロセスではデジタルプリント分野において事業を強化・拡大し、成功へと導くであろうオンデマンド印刷を中心に作業を展開しています。プロフェッショナルの期待に高プリント品質と信頼性で応え、ワンランク上のコストパフォーマンスの実現を目指しています。

デジタルプリントの強みとなる小ロット・短納期ニーズへは安定した高い生産性で即応し、優れた対応力と拡張性は新たな展開力を創出し、受注の幅を拡げています。サンプロセスとしての品質が印刷物の価値を高めるとともに、デジタルプリントの新しい価値を創造しています。

オンデマンド印刷で刷り上がった印刷物を無線綴じ製本機、自動断裁機で製本しています。
現在、サンプロセスではデータから印刷・製本まで一気に仕上げることが可能で、多くのお客様に喜びの支持を頂いております。

これからのサンプロセスにもご期待下さい。

MACHINE
◆サンプロセスで活躍中のオンデマンド印刷機達です。

LOGO

OJISAN

WHAT
WORKS
UNIVERSITY
WONDERLAND
ABOUT
CONTACT

RECRUIT

PRIVACY

FISH

UP

COPY